【子供のわきが】親がきちんと理解しケアしてあげる大切さ

子供わきが 原因 わきが

自分の子供のわきがに気付いてあげれてますか?

 

わきがはイジメの対象になる事もありますし、子供にとったは深刻な問題となります。

 

悪循環に陥らないように、きっちりと親がサポートとケアをする事がとても大切になっています。

 

 

子供のわきがの原因と向き合う親の行動が大切

子供わきが 原因

近年では子供がわきがになる確率が高くなっています。食も変わり子供は発育状況がとても良いので増えて来ているそうです。

 

わきがはアポクリン腺の活動が活発になる事で症状がでてきます。アポクリン腺の活動が始まるのは思春期になってからです。

 

最近の子供は発達が早いので思春期が訪れる時期も早いです。これが原因で子供のわきが増えている状態です。

 

それと、遺伝も大いに関係があります。

 

両親がわきがだと子供へ遺伝する確立は、なんと80%にまで跳ね上がるそうです。

もし、両親がわきがの場合はお子さんの事をきちんと見てあげて下さいね。

 

こどのもわきがと、大人のわきがでは環境が全く違います。大人は精神的にも大人になっていますので、対応は大人の対応ができると思います。

 

しかし、子供のわきがは深刻です。子供は臭いとか汚いとかにかなり敏感で、イジメの対象にされてしまう可能性があるからです。

 

自分の子供がいじめられているなんて、耐えられますか?耐えられませんよね。

 

だからこそ、大人がいち早く気付いてあげて、治療、対処、ケアなどをするのがとても大切です。

 

子供のわきが治療自体は、小学生から治療する事ができるので、きちんと子供のわきがと向き合うのがよいでしょう。

 

最近では治療薬、対処薬なでも優秀になり、わきがとは感じられないくらいの効果があるものが沢山あります。ですので、下を向かずに前をしっかりと見ていきましょう。

 

悩んでばかりいても始まらないので、一度クリニックなどで相談されてみてはいかがでしょうか?きっと何かいい提案をしてくれるはすです。

 

親がきちんと子供と向き合って「ケア・対処」をしてあげれば問題はない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました